循環物色アナライザーのトークルーム

 口コミを見る↓
    循環物色

    コメント数の多いトークルーム

    循環物色アナライザーは株式市場の循環相場を読み解き、ハイリターンを狙える注目銘柄を抽出してくれる銘柄選定ロボです。
    どんな銘柄を選べばよいのかわからない人に、循環物色アナライザーがAIを駆使した銘柄をピックアップしてくれるみたいですよ。
    利用者の口コミや評判もチェックしてみてくださいね。

     公式ホームページを見る

    » 循環物色アナライザーの概要を見る

    循環物色アナライザーとは

    循環物色アナライザーとは、国内株式の全銘柄を対象に、AIによって注目銘柄を抽出する銘柄選定ロボです。株式市場の循環相場を読み解き、ハイリターンを狙うのが特徴。

    グロース株・空売り・ディフェンシブ投資・バリュー投資には、投資スタイルが違えど買いが集中するタイミングがあります。

    その“買うべき銘柄”をリストアップしてさらに特に注目の銘柄をピックアップしてくれる。投資助言業者ではないため、銘柄の売買指示、推奨価格を伝える助言行為はできない。 (2020年9月現在)。

    循環物色アナライザーの概要

    【サイト】循環物色アナライザー(ジュンカンブッショクアナライザー)
    【URL】http://junkan-toushi.com/
    【販売会社】株式会社ブライトエース
    【運営責任者】草場大介
    【所在地】東京都中央区日本橋兜町17番1号 日本橋ロイヤルプラザ706
    【電話番号】03-5315-0745
    【メールアドレス】info@junkan-toushi.com

    循環物色アナライザーの特徴

    グロース株投資・空売り・ディフェンシブ株投資・バリュー株投資などのサイクルを正確に読み取り「注目される銘柄」を予測。

    「循環物色アナライザー」に搭載された独自技術により開発されたAIが、国内3700以上の銘柄データ分析と統計学を基に、”これから注目を集めるタイプ”がどの銘柄タイプなのか、”どの個別銘柄を買うべきなのか”を誰でも簡単に分かるようにシグナル配信する。

    商品ごとに狙う銘柄のタイプ、契約期間などが異なる。

    利用可能期間が1週間限定のものと4週間以上という長期の商品の2種類に大別され、投資戦略によってさらに細かく分類される。

    どちらもそれぞれ4種類の商品がそろえられており、計8種類の商品から選択可能。

    無料体験版で利用可能なコンテンツ

    ① 循環物色アナライザーによる銘柄選定を無料で利用可能。
    ② 無料メールマガジン:未定

    有料サービス

    (1週間限定で利用可能な商品)

    ■循環物色アナライザー 投資戦略:RR(リターン・リバーサル)
    ・相場の下落局面で買い、上昇局面で売るリターン・リバーサル(逆張り)を狙う
    ・提供銘柄範囲:バリュー+グロース+ディフェンシブ銘柄
    ・抽出銘柄数:最大20銘柄
    ・ピックアップ銘柄数:1銘柄
    ・商品価格:50,000円
    ・利用期間:初回起動から1週間
    ・配送時期:着金確認完了後、最大4日

    ■循環物色アナライザー 投資戦略:DTF(ディフェンシブ+トレンドフォロー)
    ・本製品では、主に2種類のタイプ(ディフェンシブ+トレンドフォロー)の銘柄の抽出可
    ※ディフェンシブ:景気の変動の影響を受けにくく、業績が安定している業種
    ※トレンドフォロー:相場の上昇局面で買い、下落局面で売る順張り
    ・提供銘柄範囲:ディフェンシブ+トレンドフォロー銘柄
    ・抽出銘柄数:最大20銘柄
    ・ピックアップ銘柄数:2銘柄
    ・商品価格:150,000円
    ・利用期間:初回起動から1週間
    ・配送時期:着金確認完了後、最大4日

    ■循環物色アナライザー 投資戦略:空売り
    ・本製品では、空売りを目的として下落が想定される銘柄の抽出が可
    ・国内3700以上の銘柄から「次に下降トレンドを迎える銘柄」を予測、適切と判断した銘柄をAIが抽出
    ・提供銘柄範囲:空売り銘柄
    ・抽出銘柄数:最大20銘柄
    ・ピックアップ銘柄数:2銘柄
    ・商品価格:200,000円
    ・利用期間:初回起動から1週間
    ・配送時期:着金確認完了後、最大4日

    ■循環物色アナライザー 投資戦略:材料株
    ・本製品では、新製品や新技術の開発などをきっかけにして人気を集める銘柄の抽出が可
    ・国内3700以上の銘柄から「次に下降トレンドを迎える銘柄」を予測、適切と判断した銘柄をAIが抽出
    ・業績の裏付けがない仕手化しやすい銘柄を避け、全ての銘柄の業績や株価の推移を基に「材料株」として期待できる銘柄を抽出
    ・提供銘柄範囲:材料株
    ・抽出銘柄数:最大20銘柄
    ・ピックアップ銘柄数:2銘柄
    ・商品価格:500,000円
    ・利用期間:初回起動から1週間
    ・配送時期:着金確認完了後、最大4日

    (4週間以上継続して利用可能な商品)

    ■■循環物色アナライザー 投資戦略:循環戦略36(バリュー&グロース&ディフェンシブ銘柄)
    ・4週間の利用期限の中で「バリュー」「グロース」「ディフェンシブ」の3種類のタイプの銘柄から、AIが今後期待出来ると判断できた銘柄を抽出
    ※バリュー株:成長がさほど期待できないなどの理由から、現時点の株価が本来の企業価値を考慮した水準に比べて安いと考えられる株(割安株)
    ※グロース株:経営戦略や事業展開、その企業が狙うマーケットの成長性などから判断して、今後も持続的に大きく成長することが期待される銘柄(成長株)
    ・提供銘柄範囲:バリュー&グロース&ディフェンシブ銘柄
    ・抽出銘柄数:最大50銘柄
    ・ピックアップ銘柄数:2銘柄
    ・商品価格::200,000円
    ・利用期間::初回起動から4週間
    ・配送時期:着金確認完了後、最大4日

    ■■循環物色アナライザー 投資戦略:循環戦略46(バリュー&グロース&ディフェンシブ&空売り銘柄)
    ・4週間の利用期限の中で「バリュー」「グロース」「ディフェンシブ」「空売り」の4種類のタイプの銘柄から、AIが今後期待出来ると判断できた銘柄を抽出
    ・提供銘柄範囲:バリュー&グロース&ディフェンシブ&空売り銘柄
    ・抽出銘柄数:最大50銘柄
    ・ピックアップ銘柄数:2銘柄
    ・商品価格::400,000円(4週間)・800,000円(12週間)・1,200,000円(24週間)
    ・利用期間::初回起動から4週間、最長24週間
    ・配送時期:着金確認完了後、最大4日

    ■■循環物色アナライザー 投資戦略:循環戦略56(バリュー&グロース&ディフェンシブ&空売り&テーマ銘柄)
    ・最大24週間の利用期限の中で「バリュー」「グロース」「ディフェンシブ」「空売り」「テーマ」の5種類のタイプの銘柄から、AIが今後期待出来ると判断できた銘柄を抽出
    ※テーマ株:ある材料で一つの銘柄が急騰すると、関連銘柄が活発に取引されるようになり、関連銘柄も含めて値上がりする傾向がある
    ・提供銘柄範囲:バリュー&グロース&ディフェンシブ&空売り&テーマ銘柄
    ・抽出銘柄数:最大50銘柄
    ・ピックアップ銘柄数:2銘柄
    ・商品価格::800,000円(4週間)・1,600,000円(12週間)・2,400,000円(24週間)
    ・利用期間::初回起動から4週間、最長24週間
    ・配送時期:着金確認完了後、最大4日

    ■■循環物色アナライザー 投資戦略:循環戦略66(バリュー&グロース&ディフェンシブ&空売り&テーマ&材料銘柄)
    ・最大24週間の利用期限の中で「バリュー」「グロース」「ディフェンシブ」「空売り」「テーマ」「材料」の6種類のタイプの銘柄から、AIが今後期待出来ると判断できた銘柄を抽出
    ・「バリュー株」「グロース株」「ディフェンシブ株」についてを「循環戦略36(サンロク)」以上の品質で抽出
    ・「循環戦略46(ヨンロク)」以上に短期間での利益獲得を望むための「空売り」銘柄も予測
    ・提供銘柄範囲:バリュー&グロース&ディフェンシブ&空売り&テーマ&材料銘柄
    ・抽出銘柄数:最大50銘柄
    ・ピックアップ銘柄数:2銘柄
    ・商品価格::1,200,000円(4週間)・2,400,000円(12週間)・3,600,000円(24週間)
    ・利用期間::初回起動から4週間、最長24週間
    ・配送時期:着金確認完了後、最大4日

    » 閉じる

     循環物色アナライザーの口コミ・評判

    1. 2020年9月9日

      教えて!

      • 循環物色アナライザー利用者の口コミ、聞かせて!

      株式市場の循環相場を読み解き、ハイリターンを狙える注目銘柄を抽出してくれる銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」を見つけたのですが、β版の参加者やツール利用者の口コミや評判を聞かせて下さい。

      » この口コミに返信する

      返信する

      0/500


      1. 2020年9月9日

        教えて!

        • 循環物色アナライザー利用者の口コミ、聞かせて!

        株式市場の循環相場を読み解き、ハイリターンを狙える注目銘柄を抽出してくれる銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」を見つけたのですが、β版の参加者やツール利用者の口コミや評判を聞かせて下さい。

        » この口コミに返信する

        返信する

        0/500


        新しいトークルームを作る

        言わせて教えて

        0/500


         公式ホームページを見る

        循環物色アナライザーのトークルーム一覧