ホンダジェット日本初納入!堀江、千葉氏ら。ホンダ株価は上昇気流?

    ホンダジェットキャプチャ

    ホンダジェット日本初納入!堀江貴文氏(ホリエモン)、千葉功太郎氏ら共同購入。ホンダ株価への反応は?

    ホンダ創業者本田宗一郎の夢だったジェット機製造。
    米国子会社ホンダエアクラフトが製造する「ホンダジェット」が12/20、ついに日本に初納入されました!

    ホリエモンこと堀江貴文氏千葉功太郎氏(コロプラ創業者)ら3人が共同購入しました。

    ホンダジェットは7人乗りの小型ビジネスジェット機で価格5億8千万円
    今回納入されたのは最新式の「ホンダジェット エリート」で日本国内ではすでに10機以上の受注があるとのこと。

    1機5億8千万円×10機=58億円

    10機以上の受注があるようですし、さらに今後の受注の伸びが期待されています。

    2017年の時点ですでに小型ビジネスジェット機の納入数が世界一となっているホンダジェットと親会社ホンダにとっては、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの上昇気流だと言えるでしょう。

    今後、日本国内での受注が増えていけば、ホンダの業績アップにつながる可能性は非常に高いと思います。

    そこで、ホンダジェットホンダの株価に与えていく影響を考えていきます!
    ホンダジェットエリート

    【ホンダの株価考察】堀江貴文氏(ホリエモン)が語るホンダジェットの可能性

    今回、日本で第1号ホンダジェット購入者になったホリエモンこと堀江貴文氏
    堀江氏はかつて受けたインタビューの中でこんなことを述べています。

    「日本にホンダジェットが100機あれば、整備も便利になり、パワーになる」と。

    他にも堀江氏曰く、日本にはホンダジェットを購入できる人・購入した方が良い人が100人以上はいるとのこと。

    インタビュー記事はコチラ
    https://www.aviationwire.jp/archives/163084

    堀江氏の言葉が真実ならば、国内だけでも600億円以上の市場があることになりますね。

    自動車市場ほど大きくはありませんが、小型ビジネスジェット機市場にはトヨタも日産もいません。

    三菱が小型ビジネスジェット機を製造していますが、まだ完成はしておらず、今のうちに日本国内でのシェアを拡大しておければ、市場での優位性はゆるぎないものとなることでしょう。

    何よりもホンダジェットは購入した人からの評判がとても良いらしいのです。

    評判が良ければリピーターになってくれる可能性が高まりますし、ホンダジェットを買う富裕層というのは人からの紹介などで高級品を買うことも多いので顧客拡大につながっていきそうですね。

    今回購入した堀江氏も千葉氏も絶賛しています。

    新聞、テレビ、ネットメディアでも大きく取り上げられ、宣伝効果も抜群にありました。

    こうなると、ホンダクラフトの親会社ホンダの株価が気になるところ…

    次は、ホンダジェットによる親会社ホンダへの株価反応を見ていきましょう。

    「ホンダジェット日本初納入」のニュースはホンダ株価にどう影響した?

    “ホンダジェット日本初納入”のニュースが流れた翌日の12/21
    ホンダの株価はどうなっているのかといいますと…

    前場終了時点ホンダの株価前日比33.5円安の2930.5円

    株価は上昇するどころか下落しています…

    ただ、これは前日の米国市場ダウ平均が大きく下げ、日経平均もその流れを受けて大きく下げているためだと考えられます。

    現在の株式市場は、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を無視した下落になりやすく、ホンダの株価も例外とはいえないようです。

    しかしながら、

    この株式市場の混乱が収まってくれば、ホンダの株価は見直され財務状況や商品の売れ行き、新商品情報などによって上昇へと転じていく可能性が高いのではないかと個人的には感じています。

    下記はホンダ12/21前場終了時点でのスペックです。

    ホンダファンダメンタルズ

    ※引用:ヤフーファイナンス


    PER7.67倍
    PBR0.62倍
    配当利回り3.79%

    はっきり言って割安ですね。
    バーゲン状態です。

    2019年3月期ホンダの業績は四季報によれば2輪が好調で米国でのSUVの販売も絶好調とのこと。

    さらにホンダジェットの“買い材料”ニュースが出ていれば、通常ならば上昇可能性が高いですね。

    いずれホンダの株価は適正価格へと見直されていくことでしょう。

    ちなみにホンダの株価チャートは下図のようになっています。
    ホンダチャート
    株価の乱高下が市場の混乱模様を表していますね…

    年内はこの流れが続きそうですが、新年を迎えることで投資家の心理が変わり、上昇へと転じていく可能性もなきにしもあらず。

    あとは米国トランプ大統領の自動車に対する関税発言には要注意したいところですね。

    今後もホンダの株価とホンダジェットについてはフォローしていきたいと思います。

    ホンダジェット…

    デザインもカッコいいですし、内部も広くて快適そうですね。
    もし気になる方がいましたらYouTubeに映像がアップされています。
    https://www.youtube.com/watch?v=TlsRceBhPgs

    株でホンダジェットが買えるくらいの資産を構築したいですね!